Red Wing x Fragment(4679)

スポンサーリンク

Red wing(レッドウィング)


レッドウィングは有名なブランドなので、ブランド紹介は省略します。

Fragment(フラグメント)


藤原ヒロシ率いるデザイン集団。ルイ・ヴィトン、ナイキやスターバックスなど、数多くのブランド・企業とコラボレーションを行っている。

Red Wing x Fragment(4679)


このRed Wing x Fragment(4679)は、1990年代に藤原ヒロシがビブラムソールだった8176をホワイトソールにカスタムした靴がモデルになってます。1990年代は、そのカスタムブーツをモデルにした8179が販売され、大変人気でした。今回のRed Wing x Fragment(4679)は、そのカスタムブーツをより忠実に再現したモデルです。

スポンサーリンク

Red Wing (8176)
Red Wing (8179)
Red Wing x Fragment(4679)

8179との違い


Red Wing x Fragment(4679) ストームウェルト

8179との違いはストームウェルトです。このストームウェルトの有り無しで見栄えが変わるので、印象が違います。私はストームウェルトがある方が好きです。 また、8179のスティッチは白ですが、この4679は黒です。これによって、よりシックな印象になってます。

この靴は2019年11月30日に渋谷パルコ1F「POP BY JUN」で限定販売されました。即完売し、そして、すぐに2倍の価格でヤフオクで転売されました。 レッドウイングジャパンから販売はなく、海外では本国のレッドウイング、または限られたセレクトショップから販売されました。私は本国のレッドウイングから何とかゲットしました。

ダブルネームの証


Red Wing x Fragment(4679) ダブルネームの刻印
Red Wing x Fragment(4679) ダブルネームのタグ

Fragmentととのコラボレーションだとわかるのが、この右足内側の刻印と、タンの内側のタグです。特に右足内側の刻印は、Red Wingでは初めてとなる両ブランド名が刻印されてます。敢えて、右足の内側をみせて、歩きたくなります 笑

とにかくカッコいい!


Red Wing x Fragment(4679)
Red Wing x Fragment(4679)

どこから見てもカッコいいこの靴は絶対手に入れるべき逸品です!ガシガシ履いて、しっかりとエイジングさせていこうと思います♪

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です